FC2ブログ

Magic Trackpad(2) をWindows(10)マシンで使う  

マウスが嫌いである。右利きだけど、疲れるので左手で使っているくらいだ。

マウスの問題点は、ポインタを動かすために持ち上げる必要がある(ことがある)ことだ。自宅ではAppleのノートパソコンなので、マウスは不要。仕事はWindowsデスクトップマシン+左手マウスで20年以上続けている。
すると、なんとしたことでしょう。今夏、ちょっとしたアクシデントで、左手は腱鞘炎に、右手はボクサー骨折状態(骨は折れてない。でも筋を痛めた)になってしまったのです!最悪だ。

最初は、整体医のすすめでペン型マウスに変えたが、接続がいちいち切れてスイッチを入れなおさないといけなくて、使うのやめた。次にトラックボールを検討したけど値段が高くて、そういえばタッチパッドにすればいいじゃんと思って、Perixx PERIPAD-501 IIを試した(安いから)。しかしこれは使用感がよろしくない。20年以上前にに生まれて初めて買ったコンピューター(PowerBook)のタッチパッドと似た触感で、動きもよくない。

そこでApple Magic Trackpad2を購入した。ポインティングデバイスごときに1万円超えは高すぎるとは思ったが、手が不自由でストレスがたまり、ややヤケ気味でもあったので、えいやっと。これを動かすためのドライバがフリーで開発されているという知識は、事前にあった。

(1) Windows Precision Touchpad Implementation for Apple MacBook family/Magic Trackpad 2
https://github.com/imbushuo/mac-precision-touchpad

もともとは、MacBookのBootcamp上でWindowsを動かす際に、タッチパッドのドライバがよくないので開発したようだが、Windowsのマシンでも動く。スクロールと左右クリックはスムーズ。3本指動作はあくまでWindows式だがこれは開発の目的上、正しい。この記事を書いている時点で、制作者さんがご病気で、入院中とのこと。今後も成長を見守りたいです。

残念なことにBluetooth接続では使えない。せっかく充電式のデバイスなのに、USBケーブルでコンピューターにつながないと使えないというのは、ちょっとばかしもったいない。

そこで、他にないのか探してみた。下記はどれもBluetooth接続できる。

(2) Boot CampにあるTrackpad用のドライバをインストール
https://geek-memo.com/win10-trackpad/ (Windows10でApple Magic Trackpadを使う)
ポインタが動くのと左クリックだけできる(これ、実はこのドライバをインストールしなくてもできる)。もしかしたらMagic Trackpad2ではスクロール他が使えないのかもしれない。だから(1)の人は開発する決心をされたんですね、おそらく。

(3) Magic Utilities
https://magicutilities.net/
3ボタン操作でファイルやウィンドウが移動できる!スクロールの感度もなかなかいい。しかしライセンスが買い切りじゃなくて1年更新制で、高い。

(4) Trackpad++
http://trackpad.forbootcamp.org/
MacOSのBootcampで動くWindows用のソフトだが、Windowsのマシンにもインストールできて、一瞬動いた。3本指クリックで、ウィンドウの移動ができた。ところが2本指スクロールが動かなかった。その後、エラーメッセージが出て使えなくなった。理由を追及する気になれないので削除。

(5) ExtraMagic
http://extramagic.forbootcamp.org/
Trackpad++をWindowsマシン用にしたものと思う。こちらはインストール自体に問題あり、動作確認できず。開発元にメールしたところ、有料でマイクロソフトの証明書問題をクリアしたものもあるとか。

というわけで、今のところ
・お金を使わずほぼ快適(だがBluetooth非対応):Windows Precision Touchpad Implementation
・高価だが性能を発揮:Magic Utilities
・試してもいいかもしれないけど、何となく乗り気になれない:ExtraMagic
というのが結論でした。


なんだかんだ言って、Apple製品をWindowsパソコンで使いたいというのが、自分のやりたいことだったような…値段は確かに高いが、LOGICOOLの充電式トラックパッドT651だって高い(そして、おそらくディスコン)。ELECOMのタッチパッドは少し安いけど評判悪い。となると、マックユーザーならAppleにしたくなりますよね?


Designed in Germanyというのに惹かれたのだが。使用感は自分にはよくない。製造中止かも。最近急に値段が上がった。


マウスを持つ角度が人間工学上、よくないそうです。なのでペン型はいいんだと。スタンドに立てたままなら、割といいと思った。スリープ後に接続がすぐ戻る仕様であれば、もうちょい使えるのだが。あと構造上の問題がひとつあって、このマウスは左手では使えない。やってみたけど挫折した。ユニバーサルデザインが求められる。
スポンサーサイト

Posted on 2018/11/04 Sun. 21:34 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lamiken.blog63.fc2.com/tb.php/495-35f9cbe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

アフィリエイト

Twitter

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

チェルシーズ物販コーナー