スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ラミ犬ソロ@ワンドロップライブご報告  

お越しのみなさま、ありがとうございました。

まりりん産休に伴う久々のソロライブ(注:産休は7月から)でしたが、ひとりでやるのは実に2年振りでしたので、色々と不手際がありまして、すみませんでした。

まず、あれです。帽子をかぶってたらハーモニカホルダーのつけ外しに非常に問題があります。前もいちいち帽子脱いだりぐずぐずしたのを思い出しました(笑)自宅リハの時は帽子とかかぶりませんから、ピンとこないんですよね。

そんなことより、ここんとこチェルシーズが好調だったもんで、どうしてもあの感じを一人で出したいと思ってしまったのが問題でした。久しぶりに、あがいてるのに前に進めないような感覚に陥ってしまいました。

人生、何歳になっても修行ですよねえ。でもひとつだけいいことがありましたね。前だったら、そういうことがあると「もうやめたい」って思ってたんですけど、「楽しい」「もっとやりたい」って思いました。これはひとつ収穫だったかも。

対バンの遠藤さんは二胡ひきがたり(ギター伴奏つき)でしたが、二胡っていうから民族調のものを想像してたけど全然違ってて、ロックに入ってるフィドルみたいな音を出してました。本城さんは内向的な、いい詩世界を持ってて、すごくいいなと思いました。フィッシュマンズとかね、思い出した。

[久々のラミ犬ソロライブ]
2013.06.22(土)谷町九丁目 ワンドロップ
http://homepage2.nifty.com/cafe_onedrop/
出演(順に):ラミ犬、遠藤リョヲ、本城タカヒロ

<セットリスト>
モダンタイムス
梅雨あけ
おはよう(また夏がきたみたい)
きみが風邪をひいちゃったから*
雨ふりの歌
きみんち
メロディ

*新曲

ラミ犬(うた、ギター、カズー、ハーモニカ)

<次のライブ>
チェルシーズライブ vol.93
2013.06.29(土)京都木屋町わからん屋「はっぴーライブ」
http://tosp.co.jp/i.asp?i=wakaranya
開場18:30 開演19:30
前売1000円 当日1200円(別途要オーダー) 前売はお店か出演者に事前連絡ください
出演:蜂谷清香、滋中卓球部(立入かつひろ+平井たけし)、チェルシーズ
*昨年に引き続いてのはっぴーライブ。このメンツでのライブ@わからん屋さんは3回目(3年目)になります。

<わからん屋>
京都市中京区西木屋町六角北西角 シャイン会館3F (TEL:075-213-1137)

大きな地図で見る

*三条からも阪急河原町駅からも直ぐです
スポンサーサイト

Posted on 2013/06/24 Mon. 12:38 [edit]

category: ライブの報告

tb: 0   cm: 0

チェルシーズ vs 混沌の首 ライブat北加賀屋 報告  

お越しのみなさま、ありがとうございました。
ずっと空梅雨だったのが一転、結構な大雨でしたが、開演時間までにはやんでしまいました。

開催1週間前になって会場変更がありましたが、そのおかげで本来の混沌の首のパフォーマンスをしていただくことができ、結果オーライでした。

それにしても、怖すぎる演出。開場から開演前まで約30分、断続的にドリル音が鳴る中、黒服に赤い布で顔を巻いた三人の演者がステージの先端に並んで痙攣の動き。まりりんの友達が来てくれたんだけど、怖いので出てきてしまいました。本編では、ステージに三角に組んだ鉄パイプの穴から炎が出てて、その三角形の中心にダンサーが寝てて黒い布を被せています。後で聞いたところ、別に防火素材とかじゃないらしい。

音楽は石川雷太さんによる、足元に20個かもっとコンパクトエフェクターを並べて、リアルタイムも打ち込みもありかな?のノイズパフォーマンスでした。

いくつかの場面の後、阿鼻叫喚の(←で、あってるんかな)最後は、燃えるたいまつに灯油を吹きかける火吹きパフォーマンス。火って熱いねんなあと、当たり前のことをリハの時にも思いました。分かってなかったのは、ススが出るってことですね。うち帰って、鼻の中がかゆいのでティッシュ突っ込んだら真っ黒になって、ようやくわかった次第。

というすさまじいパフォーマンスの後、休憩をはさんでいつもどおり(笑)力の入らないぼくらが出て行きました。意外に大丈夫でしたよ。お客さんからは”「となりのトトロ」と「ほたるの墓」の二本立て上映みたい”という声も聞こえてきましたが、この場合、どちらを後に見るのがいいのでしょうか。

実はぼくらも悩んだんです。というか、自分らの主催のライブでなかったら、混沌を後にお願いしたと思います。でもこれも結果的に、非日常的な混沌の後に日常そのもののぼくらのライブを見て帰るということで、ご来場のみなさまにはよかったんじゃないかなあ。

「やさしい音」では、混沌の首のぢゅんさんにドニパドロ(シンギングボール)で参加していただきました。照明さんに赤い光をお願いし、両脇には天井から梵字の垂れ幕(なんて書いてるの?アビラウンケンソワカ?)。真ん中にチェルシーズ。演奏はいつも通りなんだけど、ちょっと普通にはない光景ではあったと思います。おもしろかった。

☆混沌の首ブログにもくわしい報告があります☆
http://neckofchaos.blog57.fc2.com/blog-entry-102.html

20130615カナリヤ条約3
*上司想いでは緑の照明。撮影、せみまるこさん。ありがとうございました!

チェルシーズライブ vol.92
2013.06.15(土)大阪北加賀屋 藝術中心◎カナリヤ条約
http://canaryconvention.wordpress.com/
open:18:30 start:19:00~
ライブ・チャージ:1,000円(1ドリンク別途500円)
出演(順に):混沌の首、チェルシーズ

<セットリスト>
南国生まれのオレンジ色の鳥
全国の方向音痴に捧ぐ
梅雨あけ
眠れぬ夜のかたつむり
おはよう(また夏がきたみたい)
やさしい音 with 混沌の首・ぢゅんさん(ドニパドロ)
上司想いの部下のうた
メロディ
あかまつさん
(アンコール)きみんち

*この日の「あかまつさん」。撮影 tomozawa3さん、ありがとう!

<チェルシーズ>
まりりん(うた、ピアニカ、ティンホイッスルその他鳴り物)
ラミ犬(うた、ギター、フルート)

<次のライブ>
[久々のラミ犬ソロライブ]
2013.06.22(土)谷町九丁目 ワンドロップ
http://homepage2.nifty.com/cafe_onedrop/
出演:ラミ犬/本城タカヒロ/遠藤リョヲ
charge\1000 別途ドリンク代\500
開演20:00

[PR]チェルシーズのセカンドアルバム「あかまつさん」
7/13の西沢和弥さんとの2マンライブから、いよいよ販売開始です!
http://t.co/QMtMNnYT8C
その次の日、7/14パリ祭の日から、Amazonでも販売予定!
1016088_179972022168010_2137115860_n.jpg

Posted on 2013/06/17 Mon. 20:39 [edit]

category: ライブの報告

tb: 0   cm: 0

【会場変更】6/15 チェルシーズ vs 混沌の首 ライブat北加賀屋  

チェルシーズ、ちょっと変わったライブのお知らせです。

チェルシーズライブ vol.92
2013.06.15(土)大阪北加賀屋 藝術中心◎カナリヤ条約
http://canaryconvention.wordpress.com/
open:18:30 start:19:00~
ライブ・チャージ:1,000円(1ドリンク別途500円)
出演:混沌の首、チェルシーズ

「イノチコア」というアートグループの石川雷太さん、羅入さんによるノイズ系瞑想ユニット「混沌の首」と、関西インディーシーンの片隅でひっそり活動を続ける脱力系迷走ユニット「チェルシーズ」の対バンが実現することになりました!

そもそも、ラミ犬がイノチコア主催の反原発パレード「イノチアクション」に参加したご縁での対バンなんですけどね。やーもう、どうなることやら。HPみてください→混沌の首

ノイズと瞑想・マントラをライブ演奏(?)というグループですが、このたびは会場にあわせてアコースティック・セットでいらっしゃるそうです。それにしても、あまりの異種格闘技戦ぶりで、なんていうか、アントニオ猪木対モハメッド・アリとかモスラ対メカゴジラみたいな対バンですよね。会場の都合で、火を吹いたりはしないと思うんですが、はじまる前から楽しすぎるなあとドキドキしています。

会場のク・ビレ邸は、「北加賀屋クリエイティブ・ビレッジ構想」の一環で、古い住宅を改装したものだそうです。北加賀屋っていうのはもともと造船が栄えたとこらしいんですが、70年代くらいに撤退してしまっていて、最近では、空き家や廃工場を若いクリエーター達が利用して、アートの発信地にしようと試みているようです。2007年だったかな?良元優作君がここの造船所跡地でワンマンライブをやって、ぼくも見に行きましたよ。

※会場はク・ビレ邸から近くの小劇場・カナリア条約に変更になりました。
 これに伴い、アコースティックじゃなくなり、かつ火も吹くそうです。
 めっちゃ楽しみや。


というわけで、この機会をお見逃しなく。みなさまのご参集をお待ちしております。

*チェルシーズってどんなん?という方むけ映像

20130324ワンドロップ チェルシーズ「上司想いの部下のうた」

Posted on 2013/06/08 Sat. 20:00 [edit]

category: ライブ予定

tb: 0   cm: 0

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

アフィリエイト

Twitter

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

チェルシーズ物販コーナー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。