スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

アートヤードのガールズイベント報告とアート談義  

お越しのみなさま、ありがとうございました!

ガールズイベントということで、男の出演者はぼくともう一人だけという違和感満点な催しでした。演奏もみんな面白かったですね。5組とも、よくもこれだけいろんな人がいろんな音楽やってるもんです。

チェルシーズはどうだったんかな。なんかきょうはウケてないなあと思って、ふと気づくと、笑いをこらえてふるえている人が見えたりして(笑)なんか申し訳ない気分になりました。持ち時間の関係でいつもより2-3曲少なかったのが残念です。

女の子の出演者には、メイクさんによるヘアアレンジがつきました。
みなさんきれいにしてもらってました。まりりんはこんな感じ。

まりりん

実は常日頃、この人はモモ(ミヒャエル・エンデの)みたいと思ってたのだが、ますますモモな気がしたのだが、いかが思われるだろうか。

この日はアートイベントなので、展示物がたくさん。小物中心に、すべて販売されていました。いつも思うのだけど、まりりんも含め、こういう形のあるものを作れる人ってすごいですね。

ところで開演までの時間に、階下のキャズ(現代美術のNPO法人CAS)にお邪魔して、よもやま談義をしてたのですが、欧米語ではどうやら音楽家はアーティストとよばないらしい。ミュージシャンと呼ぶ。アーティストというのは、何か形のあるものを作る人のことらしいです。

でも現在の日本で「アーティスト」といえば、バンドとかやってる人のことじゃないですか。じゃあ美術やってる人はなんていうんだろうって。「うーん、美術家ですかね」って話なんだけど。つまり「アーティスト」とよばれるハイアートの作家は日本にはいなくなってしまってことです。

なんてお話を、このところ毎日のように降るゲリラ雷雨でびしょぬれになったサンダルを気にしつつ、ぼくは聞いていたのでした。ちなみにデビッド・ボウイは自分のことを「アルチザンと呼べ」と言ってたらしいです。はい。

チェルシーズライブ vol.81
2012.09.15(土) 難波アートヤード
http://www.artyard.jp/artyardstudio/
Art Yard Presents『All About The Girls』
出演(順に):ucoxxx / 葉山久瑠実 / チェルシーズ / 佐合井マリ子 / N'djamenan;jamena

<セットリスト>
全国の方向音痴に捧ぐ
寝坊のうた
うろこ雲
なにもしない日
上司想いの部下のうた
八月の光
あかまつさん

くいだおれ
*ライブ前は彼にあいさつしてきた。彼も色々やってるらしい、このご時勢。

<チェルシーズ>
まりりん(うた、ピアニカ、トイピアノ、ベレー帽、ティンホイッスル、ビール缶その他)
ラミ犬(うた、ギター、中折れ帽、ティンホイッスル)

次のライブ:
チェルシーズライブ vol.82
2012.09.29(土) 滋賀太子ホール
出演:西沢和弥、チェルシーズ
開場14:30 開演15:00
料金前売1,500円 当日1,800円 (高校生以下と65才以上1,000円)
チケット予約は、出演者または太子ホールまで

太子ホール http://taishihall.net/
TEL/FAX: 0748-25-2805
メール: info@taishihall.net

*大きなホールで、師匠と2マン。がんばります!!

スポンサーサイト

Posted on 2012/09/19 Wed. 20:52 [edit]

category: ライブの報告

tb: 0   cm: 0

ウクレレという、この平和な楽器を  

全国のウクレレファンのみなさん、こんにちわ。デモ参加のお誘いです。

昨年の福島での事故以来、各地で原発に反対するデモが行われていることは、みなさんご存じだと思います。デモといっても、ヘルメットかぶって火炎瓶投げて機動隊と戦うようなやつではないです。これもみなさんご存じですよね。

そういう最近のデモに必要とされてるのは、音楽だとぼくは思っています。みんなジャンベとかスネアドラムとか持って、「再稼働反対!」「原発いらない!」なんていうコールを活気づけています。ギターとかディジュリドゥ、自作のヘンな楽器を持った人もいます。

見たところ、ウクレレ持った人はデモにあまり参加してないですよね。でも、こないだ京都のシャボン玉パレードにウクレレの人がいて、意外にギターより音がよく通ってました。

思えばウクレレってほんとに平和的な楽器です。ギターにはまだいくらか感じられる攻撃性が、ウクレレにはみじんもない。これで人は傷つけられそうにない。ウクレレを見ただけでみんな微笑んでしまいます。(多分ウクレレマニア以外でも、そう)

だから提案です。これからのデモにウクレレを持って参加してみませんか?

ぼくは想像しただけで楽しくなってしまいました。脱原発デモの行列に、80人ほどのウクレレ部隊がいるのを思い浮かべてみてくださいよ。ぜったい楽しいですよ。笑えますよ。

関西ウクレレサークルの例会って、毎月80人ほど集まってるじゃないですか。自己紹介だけで1時間かかっちゃうじゃないですか。二次会では3時間も演奏して、フラ踊ってくれる人もいるじゃないですか。最後は手をつないで「ハワイ・アロハ」を歌うじゃないですか。

アロハ…愛ですよ。愛。すごいことやってるんですよ、ウクレレの人たち、実は。

その平和のパワーを、この国を変えるかもしれない動きに役立ててみませんか?
賛同される方は、とりあえず連絡ください。仲間がいっぱいいる方がいいです、こういうことは。

「反原発デモ in 大阪」
日程:2012年9月8日(土)
時間:17:30集合 /18:00スタート予定
集合:西梅田公園(リッツカールトンの西隣り)
http://twitnonukesosaka.blog.fc2.com/blog-entry-33.html

*注 ラミ犬は主催者ではありません。上のリンクは、勝手に宣伝してるだけです。もちろん大阪だけじゃなくて、日本中でいっぱいやってます。

脱原発系デモ情報拡散
http://demojhks.seesaa.net/

↓プラカードはこんな感じでいいかね?
No-Nukes-More-Ukes-2.jpg


追記:呼びかけと情報交換のために、こんなブログを作りました。何かのきっかけになれたら。2012.09.14

No Nukes, More Ukes! ウクレレ連れてデモに行こう!
http://nonukesmoreukes.seesaa.net/


Posted on 2012/09/05 Wed. 12:56 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

ワンドロップ「かげろうの集い6」報告  

ワンドロップへお越しのみなさま、ありがとうございました!

初のお店、対バンおよびほとんどのお客さんと初対面ということで、なんだか新
鮮なライブでした。

トップバッター、中西結さんは、いい声なんですよ。今度対バンするucoxxxさんとちょっと歌の感じが似てるなあと思ってたら、なんと同じ学校行ってたそう。

二番手チェルシーズ、初対面のお客さん達にずいぶん温かく見守ってもらえたなあという感じです。それぞれ楽しんでいただけたみたいで、よかったです。

トリの山田智史さんはベン・ワットくらいギター迫力ありました。テンション高くて、ちょっと意外でした。そもそも、丘本浩一さんに紹介してもらったご縁だったんで、そういう感じ(どういう感じ?)かなあと思ってたんですけどねえ。でもテンション高いけど、暑苦しくないんですよね。いい曲うたってます。

ということで、楽しいイベントになりました。またみなさんとお会いしたいです!

チェルシーズライブ vol.80
2012.09.02(日) 谷町九丁目ワンドロップ
http://homepage2.nifty.com/cafe_onedrop/
「かげろうの集い6」
出演(順に):中西結、チェルシーズ、山田智史

<セットリスト>
南国生まれのオレンジ色の鳥
全国の方向音痴に捧ぐ
おはよう(また夏がきたみたい)
眠れぬ夜のかたつむり
雨ふりの歌
寝坊のうた
八月の光
あかまつさん

<チェルシーズ>
まりりん(うた、ピアニカ、トイピアノ、たて笛その他)
ラミ犬(うた、ギター、たて&よこ笛)
sCIMG2297.jpg
*いささか緊張の面持ち

<次のライブ>
2012.09.15(土) 難波アートヤード
2012.09.29(土) 滋賀太子ホール
詳細はこちらから:http://lamiken.blog63.fc2.com/blog-entry-408.html

Posted on 2012/09/04 Tue. 12:37 [edit]

category: ライブ予定

tb: 0   cm: 0

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

アフィリエイト

Twitter

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

チェルシーズ物販コーナー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。