スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

不定期刊チェルシーズ通信その3  

チェルシーズのラミ犬です。

11月のチェルシーズは1年ぶりに西沢和弥師匠との2マンライブ。北浜のフレイムハウスで。フレイムハウスのハヤシはうまいです。まりりんがウクレレ弾きます。みなさん、お楽しみに!

ファーストアルバム『全国の方向音痴に捧ぐ』、引き続きあちこちからうれしい感想をいただいております。いくつかご紹介したいと思います。

・2歳の子供が「ロク、ロク」と言います(←「わるい予感」が聴きたい模様)
・3歳の子供が「コトナカレ」と言います(←「方向音痴」が聴きたい模様)
・「きみんち」と「方向音痴」が頭の中をぐるぐるまわってます
・デイビッドも「ウォームフィーリング」と言っていました

9月にこどもの発表会で演奏したお話を前回しましたが、その後こどもたちからのお手紙をいただきました。鳥の笛ほか、なんでも楽器にしてしまうまりりんにいたく感銘をうけたようです。将来が心配、、、いや楽しみですね。そのまりりん、先日の嵐山音やライブでは袋入りの乾燥ひじきを使ってました。次回は何が出てくるのでしょうか。

ちょっと先ですが、12/26にはラミ犬の課外活動で、ソロで対バンライブに参加します。ソロでやるのは2008年6月以来なのです。こちらも応援よろしくお願いします。

ではでは?。

<チェルシーズ11月?のライブ予定>
こちらをご覧ください

※この通信はメルマガとして今後も不定期にお送りする予定です。送付希望の方はラミ犬までご連絡下さい。
スポンサーサイト

Posted on 2010/10/22 Fri. 20:20 [edit]

category: チェルシーズ通信

tb: 0   cm: 0

わからん屋ライブ報告  

ご来場のみなさま、ありがとうございました!

今回もいいライブセットでした。神戸代表の路生さんはフライヤーとちょっと印象違ってシニカル&ハードな雰囲気もみせる弾き語り、くろじん+1のFMトリコさんはめちゃうまい&若い。お客さんも若い。いいっすね。くろじんとは昨年の西院フェス旭湯でご一緒していいなあって思ってたんで、今回対バンできてラッキーでした。

始まる前には出演者全員+お客さんで、わからん屋の嶋さんセレクトの知恵の輪を「できん!!!」っていいつつ熱中してて、ライブはじまってからはお客さんが知恵の輪でパーカスやってくれたという、すごいなごみなライブでした。

今回のチェルシーズはエレキギター使って「ちょっと悪い感じのチェルシーズ」「悪のチェルシーズ」「ブラックチェルシーズ」(もういい)というコンセプトでやってみましたが、いかがでしたでしょうか。どんな楽器を使ってもやっぱり「ほっこり」系な気がするのですが、、、出囃子をThe Jamにしたくらいですから、ぼくはテンションあがって息切れしてたんです。お客さんの反応がダイレクトでめっちゃ楽しく演奏させてもらえました。またお会いしましょう?。
201010161916000.jpg
*これだけは全員ができた初級知恵の輪(わからん屋所蔵)

チェルシーズライブ vol.54
2010.10.16(土)京都わからん屋
http://www.baumkuchen.net/~ue/wakaran/
出演(順に):路生、チェルシーズ、FMトリコ

<セットリスト>
わるい予感はあたる
ぐるぐる
ひるねのにおい
うろこ雲
雨ふりの歌
上司想いの部下のうた
七月北沢
メロディ
全国の方向音痴に捧ぐ

<チェルシーズ>
まりりん(うた、ピアニカ、トイピアノ、ホイッスル、鳥の笛ほか)
ラミ犬(うた、エレキギター、ホイッスル)

<次のライブは>
チェルシーズライブ vol.55
2010.11.06(土)大阪フレイムハウス
http://www.katana.cx/~fureimu/
開場18:00 開演19:00
チャージ2000円
出演:西沢和弥、チェルシーズ
*お待ちかね、西沢和弥師匠との2マンライブです! →その他詳細はこちら



この記事をtwitterで紹介するこの記事をtwitterで紹介する


Posted on 2010/10/18 Mon. 12:14 [edit]

category: ライブの報告

tb: 0   cm: 0

嵐山音やライブ報告  

文字通り足元の悪いなか、ご来場のみなさま本当にありがとうございました。もうなんせ、自分も行けるだろうかと不安に思ったくらいの雨で(前日熱だしてたし)、お店がまた渡月橋から遠いもんで、途中に橋つくってくれたらいいのにと文句いいつつ、びしょぬれで歩いたのでした。

まくてぃあさんは70-80年代サウンド(ギターが右利き+左利きでいい感じなのです)、ゆったりずむさんは意表をついて間奏が尺八という、どちらも男女デュオ。ぼくらもまけじと鳥の笛で対抗しましたが(笑)いかがでしたでしょうか。初めての場所に行くときはいつも不安なのですが、お客さんが熱心に聴いて下さってるのがよく分かり、ぼくらもはげみになりました。なんと、アンコールまでいただいてしまいました。

あまりの雨に店内は雨もりがするというすごいライブでした。でも、居合わせた園芸屋さんが雨もりの下に鉢植えを置いて下さり、かえっていい感じになったりしてました。そして音やママのパワフル&気配り細やかなライブ運営に頭が下がりました。またよろしくお願いしマス。

チェルシーズライブ vol.53
2010.10.9(土)嵐山 音や ランチタイムライブ
http://otoyalive.web.fc2.com/
出演(順に):まくてぃあ(ギターデュオ)、ゆったりずむ(尺八とエレピ)、チェルシーズ(鳥笛とギター)

<セットリスト>
ひるねのにおい
寝坊のうた
南国生まれのオレンジ色の鳥
うろこ雲
雨ふりの歌
わるい予感はあたる
黒い犬に
メロディ
全国の方向音痴に捧ぐ
(enc) きみんち

<チェルシーズ>
まりりん(うた、メロディオン、トイピアノ、鳥の笛、ホイッスル他)
ラミ犬(うた、ギター、ホイッスル)

GRP_0001.jpg
(撮影:KADOYAさん、ありがとう!)

[PR] チェルシーズのCDは全国のAmazonで買えマス

Posted on 2010/10/11 Mon. 22:37 [edit]

category: ライブの報告

tb: 0   cm: 0

ナオユキ&良元優作ライブに参加の報告  

スタンダップコメディアンのナオユキさんと良元優作君の対バン(?)ライブに、ラミ犬がウクレレでお邪魔してきました。

お店は旧チェルシーズでお世話になっていた玉造の「風まかせ人まかせ」です。多分2年以上ぶりの玉造訪問だったかな。商店街にマンションができるみたいで、この街もちょっとずつ変わるんでしょうか。生地屋だったか洋装店だったかのヘンなマネキンは健在だったが。

今回はめずらしく曲順まで決めてくれました。「キムおじさん」と「歌う人」が選曲から抜けてたんですけど…まあいつもやってるし、いいか。そのかわり「春の虹」をすごい久しぶりにやりました。ぼくはウクレレの他にアイリッシュフルートとティンホイッスルを1曲ずつで使用。どちらも鈴木常吉さんの曲でした。

ナオユキさんは昨夏から今年の春まで放映されていたテレビ番組「VIDEGRAJIN」のパーソナリティで、この番組のエンディングテーマに良元君が歌う歌謡曲カバーがずっと使われてたんです。だからぼくもテレビではお見かけしたことありましたが、そういう人と共演というのは初体験です。

良元君だけじゃなくて色々なミュージシャンとライブを一緒にされているようです。最後に、良元+ぼくのブルース伴奏でしゃべり芸を披露していただきました。まさに即興、セッション、それがおもろいねんから、すごいなあ。

2010.10.4(月)玉造 風まかせ人まかせ
http://fanto.org/kazemakase/kaze-schedule.html
出演:ナオユキ、良元優作+ラミ犬(ウクレレ、フルート、ホイッスル)
201010041942000.jpg

Posted on 2010/10/05 Tue. 12:16 [edit]

category: ライブの報告

tb: 0   cm: 5

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

アフィリエイト

Twitter

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

チェルシーズ物販コーナー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。