スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

日食の街  

7/20?23まで奄美に行ってました。

2009年が皆既日食だと知ったのは、もう5年かもっと前。ぼんやりと「子供も小学校入ってるな。行けるかも」くらいに思ってたんですが、今年に入ってツアーの申し込みがヒートアップしてるのをみてあきらめかけてました。それでも何とか奄美南部に泊まるプランが取れました。皆既日食帯は奄美北部まで。でも南部に泊まって、当日バスで移動したんです。

しかし。心配されていた天気はやはりあまりよくありません。前日のシュノーケリングツアーのガイドさんも「あしたは雨」と言ってるし、当日の朝ホテルの奥さんが「これは台風の風」と言ってるし、バスにのると雨が降りつけてくるし…

まあでもそんなこと悩んでもしょうがないですからね。観測地(ゴルフ場)についたらちょっと晴れてきて、日食がはじまる9時半頃にはわりといい天気になりました。欠けて来た太陽を見て、このツアーを企画した瀬戸内町の人が心から「よかったですねえ」と言ってたのが印象的でした。

太陽が欠けてくるとともに次第に雲が厚くなりました。でもそのせいでなく、太陽が消えていくせいで、確かに気温は低く、空は薄暗くなってきます。完全に消えた時の写真がこれ。

20090722.jpg

晴れてたらフレアが見えて幻想的な体験となったらしい。雲が厚かったんで、太陽はうつらないんですけど、みんな何を撮影してる?

ぼくの皆既日食体験は、空が暗くなったこと、それから寒くなったこと。ちょうど夜明けのような感じ。アカショウビンが夜明けと間違えて「くるくるくる」と鳴いたのが心に残っています。セミも一瞬鳴きやんでたらしいです。

帰ってみると、日食関係のニュースは雨や曇りの話ばっかだった。お隣の喜界島はフレアがみれたって。日食時間が最長の悪石島は日食どころか悪天候で体育館に避難したって。悲喜こもごもの日食体験でした。でもこれでいいのだ。次は2017年にアメリカで。それから2035年(だっけ)に水戸で。また行くかも。

しかし旅行って楽器が弾けないんがつまらないです。しょうがないので、次の日、海岸で笛を吹いてみました…

20090722whistle-s.jpg

やっぱつまらん。奄美は23日まで。帰りの飛行機がとれなかったんで、鹿児島に渡り、一泊。24日に帰って来ました。鹿児島…ハンディ白熊(白熊アイスの元祖かき氷版で、持ち歩きできる)がうまかったです、はい。

P.S.山口洋がこの日食のことを書いていました。タイトルは多分、中川敬が『夜を賭けて』(梁石日)にインスパイアされて作ったという曲を念頭においてるんだと思います。

日食の街(山口洋 ROCK'N ROLL DIARY)
http://www.five-d.co.jp/heatwave/blog/index.php?id=09070021
スポンサーサイト

Posted on 2009/07/27 Mon. 21:08 [edit]

category: 旅行

tb: 0   cm: 5

わからん屋ご報告  

ご来場のみなさま、ありがとうございました! そして、長野友美さんとお知り合いとのことで西沢和弥さんがお客さんとして来られてまして、すごく楽しかったです。

今回は梅雨真最中にふさわしい、じめじめとダウナーな雰囲気を狙って(?)ましたが、他の2組がとても大人な音楽だったので、結局相対的にいつもどおり、がちゃがちゃ落ち着きないバンドとなりました(笑)。

まりりんはポリ袋をがしゃがしゃ言わせるという新手のパーカス(?)を使用。その他よくわからないものが増えてます。ぼくは今回ジャカジャカ弾かないアレンジにして、ガットギターを使ってみました。梅雨むきのいい音でした。「きみんち」はジャズバージョンに変身しました。

他の出演者、長野さんはすごくいい声で独特の歌詞、雰囲気の方。風雅さんはピアノ弾き語り+チェロとベースという、完成度の高いバンドでした。全体として、ぼくらにとってもすごく楽しいライブとなり、わからん屋っていい場所だなと思いました。

flyer.jpg
チェルシーズライブvol.34
2009.7.4(土)京都・わからん屋
http://www.baumkuchen.net/~ue/wakaran/
出演(順に):長野友美、チェルシーズ、風雅

<セットリスト>
やさしい音
雨ふりの歌
スウィミング・サイクリング
まよい
きみんち (jazz version)
おはよう(また夏がきたみたい)
黒い犬に
寝坊のうた (Carolan's Draught)
梅雨あけ

<チェルシーズ>
まりりん(歌、メロディオン、トイピアノ、ティンホイッスル、よくわからない鳴りもの多数)
ラミ犬(歌、ギター、ティンホイッスル)

Posted on 2009/07/05 Sun. 10:56 [edit]

category: ライブの報告

tb: 0   cm: 1

優作にカバーしてほしい曲  

番組名 VIDEGRAJIN
放映局 関西テレビ
毎週水曜 深夜1:35?2:30
パーソナリティ<ストーリーテラー>ナオユキ
http://ktv.jp/videgrajin/index.html

という番組がスタートしました。このエンディングに流れるのは、良元優作によるカバー曲です。今月は「みずいろの手紙」です(着うた配信中)。

で、上のHPには「リクエスト募集」と書いてあって、リクエストしたら良元君がカバーして番組で流れるかも?だって。ぼくは早速リクエストしておきました。何を書いたかは内緒なのだ。

Posted on 2009/07/02 Thu. 17:40 [edit]

category: 音楽

tb: 0   cm: 2

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

アフィリエイト

Twitter

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

チェルシーズ物販コーナー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。