スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

チェルシーズライブvol.22?のお知らせと新メンバー紹介  

新チェルシーズのライブ予定ですが、その前に新メンバーをご紹介します。ボーカル&鳴り物一式担当の「まりりん」です! ぱちぱち。

「鳴り物」はピアニカの他に、ティンホイッスルとかトイピアノとか、その他なんでも音のするものです。

声が子供っぽいと言われるので嫌だったそうですが、ぼくも負けずに子供っぽいので、コーラスしてみたらとてもよく合いました。それで即、バンドに入ってもらうことに相成ったわけです。

これからは、ハンバート・ハンバートのようなさわやか男女デュオを目指します←うそ
みなさん、これからもチェルシーズをよろしくお願いしマス。

チェルシーズライブvol.22
8/8(金)ネパール料理 ちょうたり加古川2号線店 (079-425-0717) 1周年記念企画

*チェルシーズの新メンバーでの初ライブです。イベントは20時にインド舞踊がスタート、その後チェルシーズの予定。

チェルシーズライブvol.23
9/13(土)神戸・王子公園 喫茶サンド (078-871-0974)
開場16:00 開演16:30
投げ銭(要ドリンク代)
出演:チェルシーズ、三角ウクレレ、KADOYA with ヤキソバヤ

*チェルシーズはぼくひとりの予定でしたが、やっぱ二人になりました。関レレのみなさんと対バンです。

<チェルシーズ>
まりりん (vo, 鳴り物一式)
ラミ犬 (vo, g, ukulele)



あ、そうだひとつ追加しとかないと。エレクトリックバンド版チェルシーズも結成のもくろみだけあって、メンバーになってほしい人たちと一度リハしてるんですよ。みんな忙しすぎなんだけど、こちらもいつか実現したいです。
スポンサーサイト

Posted on 2008/07/31 Thu. 08:35 [edit]

category: ライブ予定

tb: 0   cm: 2

ピアノ発表会と「こどものとも絵本原画展」  

7/20は娘(7歳)の初のピアノ発表会でした。「ばっはのめぬえっと」(アンナマグダレーナの最初にのってるGのメヌエット。作曲はバッハじゃないとか?)なんぞを課題として与えられました。それから、ぼくが楽器やってるというので、先生に「お父さん、連弾してみませんか」と言われ、すっかりその気になって軽く引き受けました。

練習をはじめたのは春休み頃だったか、ずいぶん先の話だと思ってたのに、あっという間に7月になってしまいました。そして本番2週間前に娘はおたふく風邪になって1週間寝込んだもんだから、本番1週間前に振り出しに戻る感じになってました。

本番、クラシックの演奏会を主にやってる上等なホールで、父親はびびりまくってましたが、子供は堂々としたもんでした。課題のソロ2曲、1曲目で出だしの弾き直しがあったのは惜しかったけど、止まらずに弾き終えました。そう、間違えてもいいから止まらないでくれと頼んでました。

連弾ではウクレレ交流会の10倍くらい緊張しました。スタインウェイの前に座ると黒鍵の木目が見えてしまい「をを、本物のピアノは木でできてるのか!」と思いましたけど、そんなヒマは本当はなくて、間違えずに弾くのが精一杯でした。子供が平然としてるのが驚きだったけどね。なんとかやり終えれて、よかった。

子供にはもう一つ、ジブリの曲を2人で、ジャニーズの曲を6人ほどで、合唱するというおまけが最後にあって、これも立派に歌ってました。

ピアノはいつまで続けるか分からんけど、ぼくの希望は娘がピアニストになることじゃなくて、自分で音楽を楽しめるようになることです。ま、それで、願わくば「Song for my father」みたいなCDを出してもらう、と(笑)

f13e49b2.jpg写真:連弾する父娘




21日はそのごほうび的な感じで、美術館の「こどものとも絵本原画展」に家族そろって行きました。
http://www.artmuseum-itami.jp/2008_h20/08kd_tomo.html

地元の美術館、ドーミエと鬼貫の短冊しかないかと思いきや、昨年の三沢厚彦アニマルズ展に続き大ヒットです。これはおもろかった。「こどものとも」はぼくも好きです。(自分がこどもの頃には興味なかったんだけど)

この原画展では16冊もの絵本、表紙から裏表紙まで全頁の原画が展示されていました。子供にあわせて展示は低いとこに、文章はキャプションとしてその上に、という配慮も感心しましたが、まあ、親は全部読まされたりしてました。うちの子はお母さんにさんざん読ませたあげく、自分で読みみたいと言うので、ぼくが抱き上げて読ませてやった。

ぼくが特に気に入ったのは田中清代「トマトさん」、スズキコージ「きゅうりさん あぶないよ」、秋山あゆ子「くものすおやぶんとりものちょう」でした。ちゃんとミュージアムショップに全部+αの絵本が売ってあって、3冊ともほしかったですが、「くものすおやぶん」の最新刊「ほとけのさばき」だけにしときました。

田中・秋山両作品ともキモかわいいというか、リアルブキミというか、子供の絵本もすごいのがあるなあと感心した。秋山の虫なんか、クモの口のとことか蛾のふさふさ感とか、めちゃ写実的なんだけど、どことなくかわいいです(この人はガロに描いてた漫画家らしい)。スズキコージの絵は好きだけど、絵本は子供向きじゃない気がしてました。でも「きゅうりさん」はいいですね。なんか笑う。

「こどものとも」と言えば、にしむらあつこ「ホネホネさん」シリーズが大好きなんですが、残念ながら展示なし。「ぐりとぐら」は別の展覧会が巡回してる模様。

ということで3連休終了しました。まだまだ夏休みは長いな。←子供だけ

Posted on 2008/07/22 Tue. 20:17 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

チェルシーズその他のライブ予定  

チェルシーズは再始動がほぼ決定しました。新しいピアニカは若い女の子ですよ。もう集客ばっちりです。。。という話はおいといて、ライブ(とかライブじゃないのとか)の予定がちらほら入ってきたので、メモしておきます。詳細はまた書きます。

7/20(日)伊丹アイフォニックホール 13:00より
小学1年の娘のピアノ発表会で連弾します。娘は習い始めて初の発表会ですが、ぼくもピアノデビューっす(?)
娘はソロの部・連弾の部とも一番に演奏します。それから最後にグループで歌います。その伴奏もしたかったな?、ウクレレで。

8/8(金)加古川ネパール料理「ちょうたり」1周年記念
チェルシーズの新メンバーでの初ライブとなる予定です。

9/13(土)神戸・王子公園 喫茶サンド
チェルシーズはぼくひとりです。関レレのKADOYAさん達と対バン予定です。

10/11(土)加古川でのホールコンサート
こちらはチェルシーズじゃなくて、某有名ピアニストさんと共演でジャズをやる予定です。
メインアクトは女性シンガーソングライターです。初体験のでかい催しなんで今から緊張してます。

6月はウクレレ交流会に良元優作ライブ2daysに友達の結婚式と、ぼくにしては超盛りだくさんで、疲れてしまったので、しばらく寝てすごすつもりでしたが、結局毎月なんかやってるなあ。まあこういう忙しさはいいことですね。

Posted on 2008/07/09 Wed. 12:27 [edit]

category: ライブの報告

tb: 0   cm: 3

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

アフィリエイト

Twitter

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

チェルシーズ物販コーナー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。