スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

コトリ木のライブにゲスト出演の巻 2  

ラミ犬、ウクレレで、加古川の女性シンガーソングライター「コトリ木」さん(vo, g, uke)のバック2回目をやらせていただきます。
木曜なんで来にくいですけど、よかったら見にきてくだサイ。

2008.05.22(木)大阪・十三 テハンノ
http://unimix.jp/live/
開場:18:30 開演:19:00すぎ
出演:旭克隆、コトリ木、しんぐべーフロムヘル、しんのすけ
料金:1500円(1ドリンク付)
コトリ木HP:http://kotoriki.gooside.com/

なお次のチェルシーズ・ライブは6/20(金)茨木なかちよで、セカンドアルバムが好評な良元優作君と。詳細未定です。ちなみに今回「チェルシーズ」はラミ犬ひとりです。
スポンサーサイト

Posted on 2008/05/16 Fri. 12:58 [edit]

category: ライブ予定

tb: 0   cm: 0

良元優作 2ndアルバム『かえり道』レコ発ライブ  

良元優作君、待望のセカンドが出ました。2006年12月、ファーストのレコ発ライブは初めてのホールライブで確か200人の会場だったかと記憶してますが、あのライブで一回り大きくなったなあと思ったものでした。今度のレコ発ライブも、さすがに堂々としたライブでした。

シャングリラは音響がよいと思いますが、このアコースティックセットでもほんとにいい音を聴かせてくれました。特に小竹親のパーカッション類(段ボールドラムや鈴や各種小物、さらに口笛)がきれいに拾われていて、華を添えていました。小竹さん、始終楽しそうに演奏してて、みている方も楽しかった。

曲目は「もう全部やった」って感じかな。休憩入れてほとんど3時間、全力出してくれたと思います。「キムおじさん」ではステージを忘れて目をつぶってしまってましたが、ふと目をあけると良元君も相当感情移入してたみたいでした。

会場で買って家へ帰って聴いたセカンドアルバムは、このステージと全く同じメンバー。これもよい出来だった。ファーストの時はちょっと声が固いかなと思ったりもしましたが、よくこなれてる。楽器の音もよく撮れてるし、何よりも良元君の色々な声がうまく記録されてます。シリアスな「めがね橋」の次に”メガネワイパースイッチオーン♪”が入ってるのが笑えるというか、良元流かな。

2008.5.10 梅田シャングリラ
出演 : 良元優作 西條渉 中島直樹 小竹親(From TWINS)

Posted on 2008/05/12 Mon. 18:21 [edit]

category: 見に行ったライブ

tb: 0   cm: 0

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

アフィリエイト

Twitter

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

チェルシーズ物販コーナー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。