スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

12/13 新世界のこされ島「みずたま日和6」 ライブのご報告  

お越しのみなさま、ありがとうございました。

「のこされ島」にお邪魔したのははじめてですが、動物園前の駅を降りてからまさに新世界やろ!って感じの商店街を通って、お店の前までいったのに入り口がわからず、しばしうろうろしました。残念ながらたこ焼きを食べそこねましたが、開場前に串カツを食べに行きました。禁をやぶってビールを飲んでしまった(笑) 出番が最後なんで、問題なかったです。ほんとです。

今回は吉野奈津子さんととBambiさんの絵画展のオープニングパーティーということで、おふたりのライブペインティング+音楽のライブという催しでした。

森本航賢&畑下マユはなんていうか非常に落ち着いたふたりで(若いです)、どうしてうちのバンドはこういつまでもドタバタなんだろうかと反省しきりです。畑下さんの金延幸子的な声がよかったのと、森本さんはディランとかフォークトラッドなんかも好きらしくて、ぼくの好きな音楽をやってる二人です。

みぞたさんはお会いするの2回目です。前も思ったんですが、アコーディオン弾き語りという形態がそもそもちょっとユーモラスで、音楽もそういう感じになると思うんです。が、見た目がメルヘンチックなわりに、歌ってる内容は激しいというかスプラッタというか。おもしろいですよね、この人。

チェルシーズ、今年最後の演奏を二人でできてよかったなと思っています。1年に1回くらいしかやる機会がないインストの「冬至」をやりました。まりりんはこのために久しぶりにトイピアノをひっぱりだしてきました。子供できてから、なるべく使用機材は減らしてるんですけど、やっぱチェルシーズの特徴でもあるしな、この楽器は。

CWHTST1VEAArnLe.jpg
*いい感じでしょ、この店。撮影はみぞたちかさん(かな?ツイッターからいただきました)。ありがとうございます。

今年も数々のライブ、おつきあいいただきありがとうございました。周年記念ライブをやるのをうっかり忘れ続けてますが、チェルシーズの二人も今年で7年の活動となってます。長く続けてると、音楽として練れてきたなあって感じもあるんですが、新しい(そして危なっかしい)要素もどんどん試して行きたいですね。来年もぼちぼちやっていきますよ〜。

チェルシーズライブ vol.126
2015.12.13(日)新世界のこされ島「みずたま日和6」
http://www.nocoto.com/
http://ameblo.jp/nocoto/
出演(順に):森本航賢&畑下マユ、みぞたちか、チェルシーズ

<セットリスト>
南国生まれのオレンジ色の鳥
きみが風邪をひいちゃったから
冬至
眠れぬ夜のかたつむり
ほかほか赤ちゃん
きみんち
あかまつさん

<チェルシーズ>
まりりん(うた、ピアニカ、たて笛、その他鳴り物)
ラミ犬(うた、ギター、よこ笛)

スポンサーサイト

Posted on 2015/12/19 Sat. 14:13 [edit]

category: ライブの報告

tb: 0   cm: 0

11/29京都木屋町わからん屋ライブのご報告  

京都はぐっと冷え込んでましたが、お越しのみなさま、ありがとうございました。

わからん屋へのまりりんの登場は、2014年の11月から実に1年ぶりでした。なので、なるべく定番曲を選んだんですが、そういいつつも、まりりんが初・英語の歌を披露したLove Hurts、わからん屋で初演奏のムーンリバーなど、意外に冒険メニューになってました。

辻本昌久さんとはお互い名前のみ知りつつ、初対バンとなりました。レスポールジュニアでぶっとい音を出す人です。みるからにストーンズマニアですが、やはりそうらしいです。
きのしたあきらさんは何回目かの対バンでした。やはりお父さんの歌に泣かされてしまいました。

チェルシーズライブ vol.125
2015.11.29(日)京都木屋町わからん屋
http://wakaranwakaran.blogspot.jp/
出演(順に):辻本昌久、チェルシーズ、きのしたあきら
12279086_1644850095803436_3784511485299569723_n.jpg


<セットリスト>
全国の方向音痴に捧ぐ
南国生まれのオレンジ色の鳥
うろこ雲
ほかほか赤ちゃん
Love Hurts
ムーンリバー
きみんち
あかまつさん

Posted on 2015/12/02 Wed. 13:09 [edit]

category: ライブの報告

tb: 0   cm: 0

チェルシーズ@アウトドアヨガ祭り201510.25ご報告  

ご来場のみなさま、ありがとうございました。抜けるような快晴に恵まれ(というのでしょうか)非常に気持ちのよい場所で演奏ができました。お世話になったSさんはじめ、スタッフのみなさまに感謝しています。ヨガとは基本的に無縁なチェルシーズですが、演奏前には太陽礼拝のポーズをちょっとだけ教えてもらいました。

場所的には、出店ブースの方を向いての演奏で、ステージの背中に広い芝生が広がっており、そちらにはものすごく大勢の方々がヨガをしていらっしゃるという状況で、結構後ろ向いて演奏したいなあと思ってました。でもあとで写真みたら、芝生側の人たちも気になってたみたいですね(笑)出店ブース側ではちっちゃい子たちがなかなかに気に入ってくれたみたいで、踊ってました。あと「あかまつさん」も一緒に歌ってくれた一団があったりとか、うれしかったです。またお会いしましょう。

お店も色々いい感じのが出てて、カレー食べたりドーナツやシシカバブのナンロールを買って帰ったり、楽しい1日でした。ステージが短かったので、もうちょっと働かないと申し訳ない気がしました…

20151025アウトドアヨガ2
*撮影:ウヨンちゃん(当日出演したノコギリ奏者)。意外な話として、この人とまりりんとぼくとは、ウクレレサークルで知り合ったのだ。

チェルシーズライブ vol.124
2015.10.25(日)アウトドアヨガ祭り2015
会場:大阪市中央区 中之島公園芝生広場
http://www.outdoor-yoga-japan.com/

<セットリスト>
南国生まれのオレンジ色の鳥
全国の方向音痴に捧ぐ
うろこ雲
きみんち
あかまつさん

<チェルシーズ>
まりりん(うた、ピアニカ、鳥の笛、その他鳴り物)
ラミ犬(うた、ギター)

20151025アウトドアヨガ
*終了後Sさんに撮ってもらった写真。カメラマン二人(?)で、飛ぶ人をあちこちで撮るJumpersというシリーズの撮影活動をしているそうです。会場にたくさん展示されていて、どれもいい写真でした。

Posted on 2015/10/30 Fri. 19:15 [edit]

category: ライブの報告

tb: 0   cm: 0

10/10フルートとギターのコンサート@三田ギミーシェルター報告  

お越しのみなさま、ありがとうございました。

人前でクラシックギターを弾いたのは、数年前に恩師が引退したときの記念演奏会以来でした。ソロの部では、2曲弾くよりはと思って、ギターをはじめたきっかけから、その引退演奏会に至るまでの話をしました。そこで演奏した「ノルテーニャ」を弾きました。この曲、恩師が唯一認めてくれた曲なんで、思い入れがあるんです。

それとアンコールということで、アイリッシュフルートも吹きました。ラミ犬、こういうこともできるねんなぁと、そんなコンサートでしたね。(←ていうか、あくまでフルートのコンサート)

2015.10.10 (土)フルートとギターのアンサンブル・コンサート〜秋風に吹かれて〜
会場:三田ギミーシェルター
出演:岡崎美夏(フルート) チェルシーズ・ラミ犬(ギター)

<セットリスト>
(デュオ)
サティ グノシエンヌ
ドビュッシー 月の光
ピシンギーニャ カリニョーゾ
(ギターソロ)
クレスポ ノルテーニャ
(フルートソロ)
ドビュッシー シランクス
マレ ラ・フォリア
(デュオ)
ボラン アイルランド風
ピアソラ リベルタンゴ

以上、岡崎美夏フルート、ラミ犬ギター

(アンコール)
サリーガーデン(ラミ犬フルート、岡崎美夏ウクレレ)

Posted on 2015/10/12 Mon. 18:12 [edit]

category: ライブの報告

tb: 0   cm: 0

9/26 わからん屋「はっぴーライブ」報告  

お越しのみなさま、ありがとうございました。
2011年6月の対バン以来、毎年同じ組み合わせでやってきて、今回5回目、「はっぴーライブ」というイベントとしては4回目となりました。残念ながらまりりんが休場のため、しげちぇるはっちーずならぬ「しげらみはっちーず」でしたが、みなさんにも楽しんでいただけるライブだったと思います。

トップバッター滋中は、何かあったんでしょうか(笑)なんだか平井さんのぼやき漫才がめっちゃ飛ばしてました。立入さんが笑いすぎて歌えないほど。
続く蜂谷さんはさすがの安定のステージです。カウガール風の衣装と、最近使っている占部ウクレレ制作の御神木ウクレレが目玉でした。トップが「杉」らしいんですけど、ぼくのも杉だけど、なんか貫禄が違うねん。
ぼくは前回に続きフルアコ弾き語りにしました。もしかしたらソロではじめて、ハーモニカもカズーも使いませんでした。「ほかほか赤ちゃん」がとてもウケがよかったです。

さてさて、3バンド(?)での共演曲について。まず滋中のステージでオープニングに、「ビーバッパルーラ」(のような曲の替え歌)を。蜂谷さんはコーラスと踊り。ぼくはギター。高校の時にコピーしたリードギターを、この歳になって初めて人前で弾きましたね。
そして最後の共演コーナーでは、アンコール入れて6曲もやりました。もはやバンドになってもいいレベルの曲数かと思います。楽器のバランス的にはぼくがウクレレか何か高音にまわったほうがよかったのかな?

終了後お客さんとみんなでたこ焼きを食べに行くといってましたが、ぼくは終電があるのでひとりさびしく帰りました。やはりこういう時はバンドメンバーがそろってる方がいいわ(笑)
20150926-2.jpg
*♪おそうじしましょ〜

チェルシーズライブ vol.123
2015.9.26(土)京都木屋町わからん屋「はっぴーライブ」
http://wakaranwakaran.blogspot.jp/
出演(順に):滋中卓球部、蜂谷清香、チェルシーズ・ラミ犬、しげらみはっちーず

<セットリスト>
(オープニング)
ビーバップアルーラ
(ラミ犬)
うろこ雲
梅雨あけ
ほかほか赤ちゃん
メロディ
あかまつさん
(しげらみはっちーず)
めちゃめちゃうれしいねん
おそうじしましょ
ジャマイカソング
Love Hurts
カントリーロード
(アンコール)
シャンゼリゼ

<チェルシーズ>
ラミ犬(うた、ギター)
20150926.jpg
*恒例の記念撮影(以上写真、金山さん、ありがとうございました!)

Posted on 2015/10/02 Fri. 21:39 [edit]

category: ライブの報告

tb: 0   cm: 0

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

アフィリエイト

Twitter

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

チェルシーズ物販コーナー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。